FC2ブログ

アメの脾臓腫瘍 検査結果

アメの検査結果がでました
結果は、良性


とっても長い病名でしたが、種類としては結節性過形成
老犬に多くみられる非腫瘍で、原因は不明とのこと


アメの場合、一部が大きく腫れていてお腹の中で通常の形で納まりきらず変形していました
10歳になってから受診し始めたミニドックで発覚
昨年のエコーと比較してもかなり大きく腫れていることがわかりました
脾臓の場合、症状となって現れた時には遅く、エコーでしかわからないとのこと


脾臓は、血の貯蔵と血の処理、免疫にかかわる臓器ですが、
無くても他の臓器で働きを補うことができます
良性であっても破裂してしまう危険が高く、悪性の場合は転移スピードが速く、
予後が厳しいとの説明と、ネットなどの情報を確認して、全摘を行いました
全摘したことで、免疫が落ちてしまう事と貧血が心配ですが
しっかりと様子を見ていきたいと思います


昨日、無事抜糸も済んで一安心です
次の問題は、左前脚の腫瘍
これは低悪性度ですが、悪性腫瘍
今2つ出来ていて、1つは筋肉に浸潤しているので完全に取り除くことは出来ない状態
なので、動くのに支障がでるまで様子をみることになっています
IMG_2353.jpg




今回のことで定期健診の大切さが身に沁みました

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ボバピさんへ

命に関わるようなことではないので、様子を見ていくしかないんですよね。
シニアになると色々ありますが、ファイトです。
クウの脚を引きずるのは、良くも悪くもならず、痛がらないのでこちらも様子見です。

No title

アメちゃん、一つは良性でよかったですね!!
もう1つは心配ですが、とりあえず、ホッとしますよね。
これから、回復していこうね(*^^)v

我が家も、シニアなお2人。
いろいろありますが、ボチボチ頑張っておりますよ~(^^)
気にしてくれて、ありがとうございます!!
プロフィール

kuame

Author:kuame

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード