パパと息子の運動会

今回は、クウアメ登場しませ~ん。


土曜日は息子の運動会でした。
いいお天気で、日向は暑いくらい。
徒競走は、4人で笑いながら並んでゴール・・・不真面目~な感じでした。
団演は、「ソーラン節」
背中には、名前の一文字「翔」
ずいぶん体が男らしくなってきたかなぁとか思ってたけど、
同学の男子の中だと、やっぱまだまだだなぁ。
P1080170(1).jpg





団競は「騎馬戦」
息子は右後ろの馬。
前日に先頭の馬の子が骨折したため、6年生が急きょ手伝ってくれることに。
1回戦を生き残り2回戦へ。
P1080191(1).jpg





2回戦は、総当りの一騎打ち。
P1080217(1)(1).jpg






なんと、どんどん勝ち抜いて最後の相手を倒して勝っちゃいました。
騎手がとてもすばしっこくて、気の強い子みたいでした。
背の低い息子は、必死で肩をあげておりました。
お風呂に入る時にみると、二の腕や肩に青あざが・・・
お見せできませんが、戻ってくる時、皆すっごくいい顔をしてました。
P1080211(1)(1).jpg
騎馬の周りには先生が数人。
落ちた子が頭を打たないように、先生が体をはってキャッチしてました。
6年生の組体操でも、プラミッドを組む時には先生がワラワラでてきて
落ちた子をキャッチするためにスタンバイしてました。
幸い落ちた子はいなかったけど、前日の練習では一番高いタワーから落ちたらしい。
今の子って大事にされてるよねぇ。
十数年後には、危険という理由で運動会から騎馬戦も組み体操もなくなりそう。




そして、日曜日はパパの運動会。
「大阪マラソン」に参加です。
当日着たTシャツ。
5kmごとにコメントが入ってるんですが、
まさにこんな感じだったらしい。
CIMG5167(1)(1)(1).jpg






生憎の雨模様の中、ゴール付近で息子と待ってたけど
結局見つけることができず・・・パパごめんなさい。
3週間前から、学生時代に手術した膝が痛んで練習が不十分だったようですが、
4時間26分で無事完走。
(20代の時には、3時間をきってたらしい)
CIMG5169(1)(1).jpg
朝6時間に起きて、4時間以上も走るなんて私には無理~
息子は、何を感じたのかパパと市民マラソンにチャレンジするらしいです。
まずは3kmからかなぁ。
息子は、ハーフなら走れるとか言ってますが・・・
私は、巻き込まれないように静観してます。





今週末は、外にずっといて私も疲れたのでクウアメの相手があんまり出来なかった。
来週は、一緒に遊ぼうね。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アースママさんへ

またまた、いらっしゃいませv-411

夏休みに練習!!
暑いし、折角の休みなのに大変~
組み体操、4学年合同でするんですね。
子供が少ないと、学年を超えて子供達も色々学べそうですよね。
1000人規模なんで、知らん人いっぱいやし、クラス替え毎に友達が変わるので、密な関係は築けないんですよ。
町中の学校集めたら、こっちはエライ数になりますよ。
近隣では一番大きな学校ですが、近くにまだ小学校がたくさんありますから。

やっぱり、運動できそうにみられるんですね。
私は、見るからにできなさそうでしょ。
中学は、帰宅部・高校は軽音部でした。
旦那に、私は走れる体ではないと言われてます。

No title

こんにちは。

またまた失礼いたします。

間に合わないんで、高学年は夏休み後半から登校して練習しています。
今年は霧吹き、していましたよ^^;
組み体操は3,4,5,6年生でしていましたけど、さすがに3年生はかわいそうだった…
ダンスは、お嬢たちは1,2年生13人でマルモリを踊っていましたが、寂しかったわ~
1000人ってすごいですね!
町中の子供集めても、1000人いないと思う(>_<)

私、よく運動できそうって言われますが、中学校はブラバンだったし、高校は帰宅部でした(^u^)
旦那にマラソン走れと言われたら即、離婚です^_^;

No title

アースママさんへ

9月はじめに運動会なんて、ダンスとか覚える時間あるんですか?
昨年は、10月はじめで子供達は凍ったペットボトルを持って、
先生が霧吹きを子供にかけまくってましたよ。

全校生徒が70人もいないんですか!!
息子の学校は、1000人前後ですよ。
マンモス過ぎでしょ。
運動会も出番待ちが、ながいながい。
全校で70人だと、組体操も騎馬戦もできない?
人数多いと、ダンスは見ごたえがありますけどね。

アースママさん、運動嫌いなんですか!!
めっちゃ運動できそうですけど。

No title

こちらの運度会は9月の始めなので半端なくあっついです(>_<)
応援したいけど「暑い…」という言葉しかでませんでした(涙)

全校生徒が70人もいないんで、先生との距離はすごく近くて、今年は体育の先生が子供たちが頑張ったって感激して涙していましたよ^_^;

でも少ない人数でできることは限られているし、危険なことは避けたいって言うのはどこも同じかも…

少ない人数なんで、なんでか親子競技に保護者のみの競技、PTAの委員の競技と大人も出ずっぱりなんです。

運動嫌いの私としては超ブルー


No title

まーchanさんへ

騎馬戦、最後までやらないんですか!?
おもんな~い。
応援する気なくしますよね。

そういえば低学年の時には、ダンスの場所書いた紙もらいました。
最近は、保護者からの苦情に先生が怯えてますよね。
保護者それぞれに考え方があるから、こっちを立てたら、こっちが立たずっていう感じで大変そうです。
そんな事に時間使わんと、子供にとってもっと意味のあることに時間つかいいやって思ったりしますが、私は口がたつ方ではないし、若い方なので大人しくしてます。(それが一番ダメかも・・・)

大阪マラソン、なんとか完走出来ました。
5時間以上かかった方々は、雨が強くなってきて大変だったみたいですが、パパの走っている間は大丈夫だったみたいです。
「何でしんどいのに走るん?」ってきいたら、「ゴールがあるから」って言ってました。
私はそもそもスタートに立ちませんけど。
息子が何かを感じてくれてたらいいんですけどね。
一応「体つきそっくりやから、あんたも長距離向きやでぇ」とおだてておきました。

ご主人の試験、何もマラソンの日にインテックスでせんでも。
電車も混んでて大変やったと思います。
ニュートラムなんて、何台もやりすごさな乗られへんて言われたので
コスモスクエアから歩きましたよ。
全然関係ないのに、パパさんお疲れ様でした。

No title

ボバピママさんへ

25kmまでは、順調だったらしいですよ。
完全なる練習不足のようです。
ボバピママさんの「長距離だけは苦手」っていう言葉すごい!!
他のスポーツは万能なんだろうなぁ。
私なんて、運痴だから自慢できるスポーツなんてな~い。
マラソンもサボる事ばっかり考えてたからなぁ。

運動会、6月なんですね。
例年なら、10月入ってすぐなんですが
学校の工事と猛暑で今年は10月末でした。

No title

年々、運動会がつまらなくなっていくなーっていうの感じてました。
こちらの学校では騎馬戦は去年、最後の1騎になるまで戦って
すごく白熱した面白い競技だったのに今年は3回ほどやって
まだ沢山残っているのに終了・・・
危険回避なんだとは思うけど何か見ているほうはシラける感じ^^;

それとは逆に運動会の前日くらいに学年別のダンスとかだと
入場時にはアナタの家の息子さんはこの場所に・・
次の移動した時はココにいて、最後の隊形の時はココにいますよ!
って丁寧に図解で赤丸までつけてあったり、
50m走では何組目に走りますとか、応援時にはこの席に座っていますよ
というように細かく描いてある紙を配られます。

何処にいるか何番目に走るのか見ている者からしたら写真を
撮りやすかったりするから有難い事ではあるんですが
何か今の学校はそこまでやらないと父兄から文句とか言われるのかな?
って考えちゃいました。
守られすぎて過保護すぎてつまらないなって思います。

パパさん、大阪マラソンお疲れ様でした♪
雨だけど大丈夫かなって思ってました。完走はサスガです!
息子くんもパパの頑張ってる姿を見て感じるものがあったのでしょうね♪
親子でマラソンってパパはすごく嬉しいだろうなあ!
うちの旦那は昨日仕事関係の試験を受けにインテックスに行ってたのですが
人や警備員の数が半端なかったと疲れて帰ってきましたよ(笑)

長文、失礼しました~

No title

パパさん、すご~~~~いv-10
私、長距離だけは苦手だから、長距離走れる人、尊敬しちゃいますv-20
お疲れ様です!

この時期に、運動会なんだv-237
こちらだと、6月くらいなはず。
どんどん、ちょっとでも危険だと、無くなっていくんですねv-12
プロフィール

kuame

Author:kuame

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード