ゲンという子

CIMG1367_convert_20100403170302.jpg

10月3日 16時頃 ゲンちゃんは旅立ちました。
享年4歳9ヶ月。
父・妹Aちゃん・私・ハルに見守られた中で息を引き取りました。
3日の朝、病院で今後の治療を断念し、後2・3日と宣告を受けたにもかかわらずの早すぎる死でした。
ゲンちゃんを応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。


病気がわかってからの10日間、ゲンちゃんはとても頑張りました。
10日間、すごく苦しくて、大変だったっと思います。
苦手な薬も注射も、一人ぼっちで一日がかりの輸血も頑張りました。
最期まで、男らしく、気高く、愛らしく、素晴らしい子でした。


母が亡くなってから、父や妹達の話を聞き、いつも支えてくれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
私達家族もゲンちゃんが大好きです。






ゲンちゃんは美男子です。
そして、すっごく甘えん坊です。
でも、男らしく強気な面もあります。
そして、優しいです。
人の気持ちのわかる子です。



ゲンちゃんが来たばかりの頃。
IMG_0642_convert_20100628010818.jpg




生れが3週間しか違わないパピーの頃のゲンとアメ。
tibi-3_convert_20100628010746.jpg





ゲンちゃんとアメは、パピーの頃から一緒です。
だからかとっても仲良し。
飽きっぽい私が、ボチボチですが続けているこのブログ。
見返すと、ゲンちゃんとアメが一緒にいる写真がいっぱいありました。
ゲンちゃんは、乗り物酔いをするのであまり遠出ができなかったけど、思い出は山ほどあります。
内緒話




CIMG4939(1).jpg




アメのどこがいいん?って皆が不思議になるくらい、
ゲンちゃんは、アメを見つけたら猛ダッシュ。
ずっと、側で匂いを嗅いでました。




でもね、ゲンちゃん。
君がアメのどこが好きだったかやっとわかったで。
ゲンちゃんのお見舞いに行った時も、アメは大人しく優しく接してたやん?
今朝、ゲンちゃんのお迎えの車が来るから、私一人でお花を買って行こうと思ったら、
アメは、私が2階で準備している間、ずっと1階で「クンクン」泣いててん。
お留守番のためにガムをあげようとしたけど、アメは玄関に行ってガムに見向きもしなかったし。
(クウは、さっさとハウスにガム持ち込んで食べてたけど・・・)
一緒に家に行ったら、ゲンママを押しのけてゲンちゃんにまっしぐらやったし、
食いしん坊のアメがゲンちゃんのお供えのお菓子に関心もしめさずに、
必死にゲンちゃんの匂いを嗅いでたよ。
はじめに鼻と鼻が触れたとき、アメが「ビクッ」って後ろに一瞬退いたでしょ?
その瞬間にきっと、アメはゲンちゃんが逝ってしまったことを悟ったんだと思う。
その後、へコンだ顔してたしね。
ゲンちゃんのお迎えが来たら、人に唸る事のないアメが唸って飛びかかろうとしたやん。
ゲンちゃんが車に乗って行ってしまった後、アメは私の膝の上に丸くなっててんで。
今も横で寝てる。
きっと寂しいんやと思うわ。
アメの心の優しいところ、ゲンちゃんはちゃんとわかっててんね。
ありがとう。




生き物を飼うと必ず別れが来ます。
当たり前のことです。
愛するゲンちゃんを亡くして、悲しくても日々の生活を送らなければいけません。
妹Aちゃんは、ゲンちゃんを見送って、午後から仕事へ行きました。
パパも妹Bちゃんも、お仕事へ。
息子は朝、ゲンちゃんに手紙を書いて学校へ行きました。
ちゃんとゲンちゃんに読み聞かせて、棺にいれました。
私は、今日休みました。
明日から仕事です。
ペット関係の仕事をしているので、お客様から「ペットがなくなった」という話をきいたりします。
しばらく、そういう話に耐えられるのか自信がありません。
父や妹のこともすごく心配です。
ゲンちゃんの存在の大きさを、今更ながら感じています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

akane&sumireさんへ

ハルは、ゲンちゃんを探していたそうです。
いつもボールや玩具を取り合いしたり、追いかけっこしていた
相手がいなくなって、どう遊んでよいのか、どうしていいのかわからないようです。
大好きな玩具で誘っても、のってこず、妹の膝にのったり、ハウスしてしまいます。
特別仲がいいようにも思えなかったゲンパルですが、
そこには、私が気付けなかった絆がしっかり出来上がっていたみたいです。

No title

ボバピママさんへ

はい。
ゲンちゃん頑張りました。
とっても頑張りました。

書きたいことの1割も書けなかったけど、
今書かなければ書けなくなると思って、書きました。
とっても、寂しいです。

No title

まーchan さんへ

元気になった報告ができなくて、残念です。

元気なゲンちゃんにあってたら、きっとビックリするくらい吠えられてますよ♪ずっと♪
彼は、家族を守る意識のすっごく強い子なんです。

No title

そうですか・・・あまりにも早すぎますよね。
私も言葉が見つからず、コメントを書けないでいました。
ゲンちゃんのご冥福をお祈り致します。

ハルちゃんは大丈夫ですか?
犬だって家族を亡くした喪失感は人と同じように感じるそうですね。。。

えぇ...

ゲンちゃん...

頑張ったね。

ご家族の皆様も。

急過ぎて、言葉が思い付きません。

No title

今外出先から帰ってきて読みました。

信じられませんでした。だってまだ4歳。
虹の橋渡っていくの早すぎだよ、ゲンちゃん><。
病気が分かってからこんな早くに・・・・・
今回のブログは元気になったよの報告じゃなくても
治療の経過の更新だと思ってたから・・・・・
ゲンちゃんには一度も会ったことないけど
どんなに皆から思われてたか伝わってきました;;

ゲンちゃんのご冥福を心からお祈り致します。

前回の記事のコメント欄にゲンに対するメッセージを下さった皆様、本当にありがとうございます。感謝しています。
私はゲンを助けられませんでした。こんなに大好きなのに。宝物なのに。
でもゲンは最期まで本当に良く頑張ったし、人に気を遣ってばかりでした。
ゲンは私の誇りです。

何だか意味がわからないことを書いていますが、応援して下さった皆様、ありがとうございました。
くうあめファミリーも本当にありがとう!
ゲンは世界一かわいくて、世界一幸せな子です!!
プロフィール

kuame

Author:kuame

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード