狂犬病ワクチン

3連休初日は、フェリシモ猫部を見て、ガーデンズで秋靴と服を買いに行ってきました。
猫部可愛かった~
やっぱり猫も可愛い。





2日目は、狂犬病ワクチンの接種に行ってきました。
春は病院が混んでいるので、我が家は秋口に接種しています。
病院を変えてから2回目のワクチン接種。
クウ10歳、アメ9歳なので、ワクチン後の体調変化は気にしているのですが、今年も問題なしでした。



病院近くの公園を15分ほどゆっくりお散歩。
いつもお花がいっぱいの公園なのに、季節的なものなのか、植え替え時期の問題なのかお花が少なくて残念。
IMG_1527.jpg



夏が苦手なクウには、最高の季節になってきました。
今からしっかりお散歩に行ってきたいと思います。



にほんブログ村
スポンサーサイト

夜のお散歩とアメの体調

30度越えでめっちゃ暑かった昨日
アメ ぐったりです。




ベッドからだらしなく垂れた手と頭で、ぐったり感をアピール中。
IMG_1399.jpg





あまりにも暑かったので、お散歩は夜20時過ぎから1時間程行きました。
風も少しあって、快適~





端っこを歩くのが大好きなアメは、ブロックの上に乗って歩くのも大好きです。
IMG_1403.jpg





その夜アメ、夕飯をほぼ吐きました・・・ちゃんとおトイレで。
気持ち悪くでもおトイレまで行って吐いてくれるアメは、
とってもお利口さんです。


トイレシートの上で吐いてくれると、片づけやすいし
何より血が混じってないかなど見やすいので、大助かりです。




そして、雨振りで少し涼しい今日もぐったりと寝続けています。
右前脚をかばうように歩いているので、足も少し痛いようです。
(たぶん、椅子から降りた時に傷めたと思われる)
IMG_1401.jpg





食欲はあるので、問題ないとは思うけど
いつにも増してほとんど動かずに寝続けているので、体調はいまいちのようです。
今も横で爆睡中💤





先月の健康診断でも獣医師に相談したのですが、アメのお腹に瘤が。
4月末に見つけた時から大きさに変化はないので、要観察中。
おそらく、脂肪腫。
脂肪組織からなる良性腫瘍なので、大きくならない限り放置です。

IMG_1343.jpg





明日からまた30度近い日が続くようです。
今日の夕飯は、吐いたアメの胃腸と水分補給、ビタミン補給を考えたお粥にします。
材料は、マグロと卵を入れたお粥に、長芋、パセリ、キャベツ、ゴーヤ、おくら、小松菜、しいたけを
生のままフープロにかけたものをトッピング。
吐きませんように。


にほんブログ村

10歳記念 ドッグドック

先週、クウの10歳記念にドッグドックに行ってきました。
アメも道連れ~



クウとアメの結果は、血液検査も尿検査もレントゲンも何も問題なし!!
素晴らしいと言いたいところですが、同じ項目が基準値を外れています。
まぁ、いつもと同じように基準値を外れているので、こういう体質なんでしょうね。

IMG_1388.jpg



IMG_1387.jpg



何から何まで仲良しだねぇ。
IMG_1383.jpg



ただし、問題がひとつ!!


これは、以前から言われている事ですが、クウもアメも血が止まりにくい。
今回の採血でクウの血は止まったけど、アメの血がなかなか止まらなかった。


包帯で止血をした状態で帰宅。
IMG_1362.jpg




はずしたらこんな状態に・・・痛々しい。
一昨年の採血時にもこれくらい内出血したんだった。
大きな手術になった場合、輸血しなければいけなかったり、手術が受けられない事があるかもしれません。
アメも9歳、大きな手術を受けなくても良いように、食事や運動など気を付けてあげないとなぁ。

IMG_1366.jpg




にほんブログ村

昨年の家族のこと

昨年、ブログをお休みしていた間色んなことがありましたが、特に家族の入院は嫌な出来事でした。

義理の父が屋根の修理中に落下して、大腿骨骨折・・・
ご近所の方が見つけて通報していただき、警察にもお世話になるなど大変な事になりました。

手術は、成功したのですが年齢のこともありリハビリも大変。
プレートやボルトが入ってるから、長期間の入院になりました。

その間、おじいちゃん家のサチは、父の知り合いのおじさんが面倒を見て下さり大変助かりました。
色々悩んだけど、我が家に連れていっても一日中なれない場所でお留守番になるので、自分の家の方がストレスがないんじゃないかなぁと判断しました。

週末には、様子を見に行って、息子もお散歩を何度かお手伝いしました。
IMG_0949.jpg



義理の父が一時退院した時のサチ。
IMG_0948.jpg

最初は素っ気なかったけど、すぐにめっちゃ甘えていました。
今まで自分の気が済むまで山を走っていた幸が、今は呼んだらすぐに帰ってくるようになったそうです。
また義父がいなくなったらとか思ってるのかなぁ。


それから、パパが目の手術のため1週間ほど入院。
手術の日取りがあわず、紹介された病院は家から1時間半もかかる山の上でした~
完全に良くなったわけではないのですが、失明の可能性はゼロではなかったので、失明しなくてよかったです。


それから、私が転職。
前職は、時間や気持ちに余裕がなかったけど、ワンコの話しができたので楽しかったと今は思います。
退職時にいただいたお花。
私をイメージしてオーダー下さったそうです。
IMG_1096.jpg



とっても忙しい1年でしたが、家族それぞれにとっても頑張った1年だったと思います。

明日は、息子の高校の入試です。
倍率も高く、成績的にも厳しいようですが、全力を出し切ってもらいたいと思います。
明日は、早起きしてトンカツ揚げてお弁当に入れたいと思います!!


にほんブログ村

昨年のクウのこと

ブログの更新をお休みしていた1年間
クウの体調不良で一時期すっごく不安な時を過ごしておりました。

昨年の秋口にクウが元気のない日が続き、何度か嘔吐をすることがありました。
そこで、病院で診察を受けたところ血小板と白血球が少なく、「血小板減少症」の疑いが出ました。
今までの担当医が独立して遠方で開業をされたため、院長先生に初めて見ていただきました。
ちょうど同じように元気がないと連れてこられたワンコが血小板減少症で、数日後に様態が急変したらしく、クウの体調を十分に観察して何かあればすぐに連れてくるように言われて、しばらく検査が続きました。

結果、白血球、血小板とも平均値の最低ラインまでは上がってきて、嘔吐もなくなり元気になりました。
大事に至らず良かったのですが、結局体調不良の原因は不明。
そのうえ、院長先生がやたらと最悪の事態や悪い方向の話をするので、気が滅入る日々が続きました。
担当医が独立されたのを機に別の病院にかかりつけ医を変更しました。
まだまだ、お付き合いの浅い先生ですが、ちょっと偏った私の考えにも否定的ではないので、良い関係を築いていけそうな予感がしています。

そして、今日もクウは元気です。
まだまだ若いと思っているのか、はしゃぎ過ぎて家に帰ってから疲れてしまうのですが、フリスビーをかたずけようとしてもまだ遊び足りないらしいです。
先々週は、この様子に負けてプラスでもう少し遊んだら、家に帰ってから足を庇ったり、死んだように寝ていたので今日は終了です。
IMG_1170.jpg




クウの気になる事は、加齢性と思われる小さなイボ?できものが増えている事と、このしっぽの禿具合。
冬になると少し毛が生えてたのに今年は生えないし、乾燥気味。
一部血がにじんでいる事があるので、ストレスでかじっているのかも。
今年に入って、転職してからクウとの時間も少しは増えけど、まだまだなのかなぁ。
IMG_1164.jpg





しばらく、付けていなかったイボとりクリーム「ヒルトンハーブのバイレックスクリーム」と保湿剤でビルバックのダームワンを再開します。
IMG_1171.jpg






にほんブログ村
プロフィール

kuame

Author:kuame

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード