FC2ブログ

アメの脾臓腫瘍 検査結果

アメの検査結果がでました
結果は、良性


とっても長い病名でしたが、種類としては結節性過形成
老犬に多くみられる非腫瘍で、原因は不明とのこと


アメの場合、一部が大きく腫れていてお腹の中で通常の形で納まりきらず変形していました
10歳になってから受診し始めたミニドックで発覚
昨年のエコーと比較してもかなり大きく腫れていることがわかりました
脾臓の場合、症状となって現れた時には遅く、エコーでしかわからないとのこと


脾臓は、血の貯蔵と血の処理、免疫にかかわる臓器ですが、
無くても他の臓器で働きを補うことができます
良性であっても破裂してしまう危険が高く、悪性の場合は転移スピードが速く、
予後が厳しいとの説明と、ネットなどの情報を確認して、全摘を行いました
全摘したことで、免疫が落ちてしまう事と貧血が心配ですが
しっかりと様子を見ていきたいと思います


昨日、無事抜糸も済んで一安心です
次の問題は、左前脚の腫瘍
これは低悪性度ですが、悪性腫瘍
今2つ出来ていて、1つは筋肉に浸潤しているので完全に取り除くことは出来ない状態
なので、動くのに支障がでるまで様子をみることになっています
IMG_2353.jpg




今回のことで定期健診の大切さが身に沁みました

にほんブログ村

アメが今年も手術

アメが今年も手術です。

健康診断で脾臓に腫瘍が見つかりました。

image2.jpeg





10/4朝入院して、10/6退院しました。
縦の傷が脾腫摘出痕、横の傷は脂肪腫摘出痕
痛々しいです。

IMG_2337.jpg




手術自体は、予定通りスムーズに終了したそうです。
今は、病理検査の結果待ち
どうか良性か早期発見でありますように。

IMG_2339.jpg





エリザベスカラーと薬臭さでクウがアメに唸るので、
誰かが見ていてあげられるときはカラーを外してあげてます。
アメはずっと寝てるから、傷を舐めることもないし。

IMG_2340.jpg





病院では寂しそうにして、外に出すと帰ろうとしてたそうですが、
その他は尿も便も大丈夫だし、もちろん食欲も旺盛です。
よく頑張ってくれました。

にほんブログ村

数年ぶりにワン友さんとドッグラン

数年ぶりにウィペットさんの集まりに誘っていただき、行ってきました♪


ドッグランも久々


アメは、ウロウロとご挨拶したり、少し他の子と走ってみたり。
とても楽しそうにしていました。
P1100762a.jpg





クウは、足の具合が良くないせいか全く走りません。
P1100739a.jpg




アメも後半はすっかりお疲れ
P1100734a.jpg




最後に集合写真
P1100767.jpg





久々にウィペットさんにたくさん会って、一番年長のクウアメがすっかりお年寄りなのをあらためて実感。
若々しい11歳もいるのに、クウアメはなんだか年寄臭い・・・
クウアメの体調や足のことを考えすぎて、運動や食事をセーブし過ぎてたのかもと反省です。


にほんブログ村


お花見散歩

クウが足を引きずるようになって、原因不明のまま3ケ月以上が経過しました。



取りあえずお散歩を控えて様子をみるように医者に言われていたのですが、
先週末40分くらいのお花見散歩に行く予定が、楽し気に歩いていたので
ついつい歩き過ぎて、1時間40分のお散歩になってしまいました。



IMG_2235.jpg



良い顔で写真におさまってます。
IMG_2231.jpg




帰宅後は、クウアメ共にぐっすりお昼寝でした。

にほんブログ村







足を引きずるようになった

昨年、クリスマスくらいからクウが右後ろ脚を時々
擦って歩くようになりました。

IMG_2139.jpg




アメが遊びに誘っても、のらないことがほとんど
IMG_2154.jpg





お休みの日には、1時間程あるいていますが
早歩きしたり、後半には擦って歩く回数が多くなります
IMG_2155.jpg




アメは斜面で筋トレ中
IMG_2165.jpg



元々筋肉の細いクウですが、さらに太ももが細くなった気がする
マッサージしたり、引っ張っても痛がらないので、炎症がおきたり
傷めている感じもないんですよねぇ




にほんブログ村

プロフィール

kuame

Author:kuame

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード